積水ハウス新築住宅建築日記>●定期点検を受けた感想

積水ハウスの新築住宅に住み始めて、早くも7年の月日が経過しま
した。

その間に、積水ハウスから定期点検と呼ばれる検査を受けました。

1年目と3年目の定期点検が標準のサービスで付いており、そのサ
ービスメニューに沿った点検を受けます。

積水ハウスのカスタマーサービスの方が自宅にお見えになり、点検
を進めていきます。

まずは住宅の外観検査から始めます。

外壁の継ぎ目には、シリコンの接着剤のようなものが充填されてい
て、このシリコンにキズや変形がないかを確認します。

このシリコンが剥がれていたりすると、外壁と内壁の間に雨水など
が入ってしまう恐れがあり、状態の確認は重要事項となっています。

続いて室内の点検をしていきます。

壁紙の継ぎ目の点検に始まり、扉のしまり具合、階段や廊下の状態
などを細かく見ていきます。

途中で、扉のヒンジの調整方法を教えてもらったりもしました。

ただ、1年目、3年目点検でも各部分に大きな不具合はなく、やは
り基本的な造りがしっかりしていると感じさせられました。

比較にはなりませんが、知り合いの建てた小さな工務店の新築住宅
は、住み始めてすぐに各部分に小さな不具合が頻発し、その度に手
直しをしてもらったということです。

ただ、それとは別の小さな工務店で新築住宅を建てた友人の家は、
我が家同様トラブルは皆無だということで、一概には言えないもの
があります。

やはり、この1年目、3年目点というものが標準であるということ
が、安心感を生み出していることは間違いありません。

その点は大手住宅メーカーに建築を依頼してよかったと思っています。

この先は10年点検などもあり、その頃にはさすがに何かあるかも
知れませんが、今のところは大丈夫そうです。

 

積水ハウス新築住宅建築日記

積水ハウス建築日記
●家を建てようと思った理由
●まずどこに住むのか?
●坪単価という土地相場
●難航する土地探し
●土地の購入をついに決断
●土地購入で燃え尽きる!?
●至れり尽くせりな住宅展示場
●積水ハウスの住宅展示場
●住友林業の住宅展示場
●セキスイハイムの住宅展示場
●積水ハウスの工場見学
●積水ハウスの見積書
●積水ハウスに建築を依頼
●ドキドキの地質調査
●リスクのある住宅ローン
●上手な価格交渉方法
●上手な住宅設備機器の選び方
●超便利!電動シャッター
●お風呂で失敗したところ
●トイレで失敗したところ
●階段設計の注意点
●様々な断熱方法の考え方
●照明機器選びのポイント
●カーテン選びに悩む日々
●納戸の壁紙選びに迷う自分
●子供部屋の問題
●憧れのガーデニング生活
●生まれて初めての地鎮祭体験
●念願のマイホームが着工
●基礎工事のチェックは入念に
●南ひな壇の土地は考えもの
●驚きの構造体組み上げ工事
●超速の外壁取り付け工事
●屋根の上からの眺めは最高
●新築工事は段取りが大切
●うるさい施主と思われよう
●玄関工事は大変な様子
●二階部分の進捗状況
●ユニットバスの耐久性
●職人さんに差し入れは必要?
●自宅兼仕事場の工事状況
●完成検査で仕上がりを確認
●新築住宅の引渡し
●究極の引越し費用節約術
●マイホームライフの始まり
●住み始めて一年目の感想
●災害に強い積水ハウス
●定期点検を受けた感想
●工業製品としての積水ハウス
●自分に合った住宅選びが大切

その他

リンク募集中