積水ハウス新築住宅建築日記>●念願のマイホームが着工

積水ハウスで新築住宅を建築中です。

地鎮祭も無事完了し、いよいよ念願のマイホームが着工の運びとな
りました。

思えばここへ来るまでの道のりは決して平坦ではありませんでした。

土地の取得からハウスメーカーの選択、間取りや住宅設備の選択、
住宅ローンの選択と、小さくはない額の金銭を使う選択の連続で、
時には悩み、時には考え、妻とケンカになったこともありました。

そんないろいろな苦労を乗り越えて、ようやく着工にこぎつけたこ
とに感無量の思いがありました。

ただ、これから新築の住宅がこの土地の上に建つ訳ですから、入居
をひとつのゴールとすれば、ようやくスタートが切られたという感
じではないでしょうか。

着工と同時に、工事中に必要な水を使うための仮設水道や、電気を
使うための仮設電柱などが立てられ、仮設ながらそれぞれにメータ
ーなども取り付けられていきます。

さらに仮設トイレなどの設備が運び込まれ、いよいよ工事が始まる
という雰囲気が伝わってきます。

まず、最初に、少し土地の高さが高いため、ユンボや工事車両を停
めるスペースを確保するために、手前側の土止めを撤去し、かなり
の量の土砂を取り除く工事を始めました。

土砂の撤去が完了したら、その空いたスペースに鉄板を敷き詰め、
工事車両等を停める場所の足場を固めていきます。

途中、雨が降ったりして、砂が前の道路に少し流れたりもしました
が、工事関係者が常に前の道路をキレイに保つよう掃除をしてくれ
ていたため、近隣の家に迷惑を掛けずに済みました。

このあたりの細かい配慮は、やはり大手住宅メーカーの教育が行き
届いていると感じ、積水ハウスに依頼をしてよかったと思った点です。

このように順調に工事の下準備は進んでいきました。

 

積水ハウス新築住宅建築日記

積水ハウス建築日記
●家を建てようと思った理由
●まずどこに住むのか?
●坪単価という土地相場
●難航する土地探し
●土地の購入をついに決断
●土地購入で燃え尽きる!?
●至れり尽くせりな住宅展示場
●積水ハウスの住宅展示場
●住友林業の住宅展示場
●セキスイハイムの住宅展示場
●積水ハウスの工場見学
●積水ハウスの見積書
●積水ハウスに建築を依頼
●ドキドキの地質調査
●リスクのある住宅ローン
●上手な価格交渉方法
●上手な住宅設備機器の選び方
●超便利!電動シャッター
●お風呂で失敗したところ
●トイレで失敗したところ
●階段設計の注意点
●様々な断熱方法の考え方
●照明機器選びのポイント
●カーテン選びに悩む日々
●納戸の壁紙選びに迷う自分
●子供部屋の問題
●憧れのガーデニング生活
●生まれて初めての地鎮祭体験
●念願のマイホームが着工
●基礎工事のチェックは入念に
●南ひな壇の土地は考えもの
●驚きの構造体組み上げ工事
●超速の外壁取り付け工事
●屋根の上からの眺めは最高
●新築工事は段取りが大切
●うるさい施主と思われよう
●玄関工事は大変な様子
●二階部分の進捗状況
●ユニットバスの耐久性
●職人さんに差し入れは必要?
●自宅兼仕事場の工事状況
●完成検査で仕上がりを確認
●新築住宅の引渡し
●究極の引越し費用節約術
●マイホームライフの始まり
●住み始めて一年目の感想
●災害に強い積水ハウス
●定期点検を受けた感想
●工業製品としての積水ハウス
●自分に合った住宅選びが大切

その他

リンク募集中