積水ハウス新築住宅建築日記>●上手な価格交渉方法

契約の前の価格交渉については、具体的にこの位の金額を値引いて
下さいという交渉のやり方はしませんでした。

ハウスメーカーから住宅の見積をとり、価格交渉をするやり方は人
それぞれだとは思いますが、私の行った価格交渉の方法は次の通り
です。

住宅機器である風呂やトイレ、キッチンなどの内装品の見積を出し
てもらった際に、最初は全て中間グレードの標準品の見積を出して
もらいました。

次に、見積をもらってから、そのグレードの上級グレードとの差額
を教えてもらいます。

そしてその差額が(具体的な金額は言えませんが)無理のない金額
であれば、中間グレードの設備の金額のままで、上級グレードにグ
レードアップできないかというお願いをするというものでした。

最初はダメ元でお願いをしてみたところ、案外あっさりと承諾を得
ることができ、最終的には金額据え置きで、ほとんどの住宅機器の
最上級とまではいかないにせよ、グレードをアップさせることに成
功しました。

これは多分受ける側も、値引きを金額で要求されても、具体的な根
拠に乏しく、応じづらいものがあると考えられ、住宅機器のグレー
ドアップであれば、金額も理由も明快ですから応じやすかったので
はないかと考えています。

これは、新車を買うときに、自動車ディーラーと価格交渉が煮詰ま
った時に、「何かオプションを付けて下さい」と交渉するのに似て
いると感じました。

ひとつひとつの金額は決して大きくありませんが、結果的にかなり
の金額の値引き額と同等になりました。

他にも価格の交渉にはいろいろな方法があると思いますが、我が家
の交渉は以上のように進め、一定の成果があったと思っています。

 

積水ハウス新築住宅建築日記

積水ハウス建築日記
●家を建てようと思った理由
●まずどこに住むのか?
●坪単価という土地相場
●難航する土地探し
●土地の購入をついに決断
●土地購入で燃え尽きる!?
●至れり尽くせりな住宅展示場
●積水ハウスの住宅展示場
●住友林業の住宅展示場
●セキスイハイムの住宅展示場
●積水ハウスの工場見学
●積水ハウスの見積書
●積水ハウスに建築を依頼
●ドキドキの地質調査
●リスクのある住宅ローン
●上手な価格交渉方法
●上手な住宅設備機器の選び方
●超便利!電動シャッター
●お風呂で失敗したところ
●トイレで失敗したところ
●階段設計の注意点
●様々な断熱方法の考え方
●照明機器選びのポイント
●カーテン選びに悩む日々
●納戸の壁紙選びに迷う自分
●子供部屋の問題
●憧れのガーデニング生活
●生まれて初めての地鎮祭体験
●念願のマイホームが着工
●基礎工事のチェックは入念に
●南ひな壇の土地は考えもの
●驚きの構造体組み上げ工事
●超速の外壁取り付け工事
●屋根の上からの眺めは最高
●新築工事は段取りが大切
●うるさい施主と思われよう
●玄関工事は大変な様子
●二階部分の進捗状況
●ユニットバスの耐久性
●職人さんに差し入れは必要?
●自宅兼仕事場の工事状況
●完成検査で仕上がりを確認
●新築住宅の引渡し
●究極の引越し費用節約術
●マイホームライフの始まり
●住み始めて一年目の感想
●災害に強い積水ハウス
●定期点検を受けた感想
●工業製品としての積水ハウス
●自分に合った住宅選びが大切

その他

リンク募集中