積水ハウス新築住宅建築日記>●リスクのある住宅ローン

住宅を建てる上で欠かせないのが「お金」です。

当たり前すぎて拍子抜けしそうですが、これが無いことには話が前
に進みません。

全ての資金を現金で用意できれば問題はありませんが、若いうちは
そんな大金などがある訳もなく、大半の人が住宅ローンを組んで家
を購入することになります。

「住宅ローンで気を付ける事」などという特集がインターネットや
住宅情報誌で組まれていることがあり、とりあえずは参考程度に目
を通してみました。

いろいろな情報を見て、最終的に感じた事は、万能の住宅ローンは
なく、どれも一長一短あるということでした。

金利の安いローンは金利の変動リスクを取らなければならず、固定
金利のローンは金利が高く設定されているという感じで、いいとこ
取りが難しいローンばかりでした。

そのような中で、私が選んだ住宅ローンは、2年ごとに金利を見直
す変動金利型、ボーナス払い無しというありふれたローンでした。

理由として、今後20年以上に渡って長期に支払いを継続していく
ことになる、住宅ローンの金利はできるだけ低く抑えたいという事。

さらに、バブルの再来はしばらくありえないという考えから、今後
金利の急上昇はないと考えたからです。

金利が今の水準より大幅に上がれば、かなりの利息金額を支払わな
ければならず、リスクのある賭けを選んだのです。

ただ、固定金利のまま金利の上昇がなく低金利が継続すれば、損を
した気分になるのは、自分の性格上間違いないと考えたため、変動
金利ローンの選択をした次第です。

この選択が正しいか、間違っていたかの結論は、ローンの返済が完
了した時にならないと分かりません。

「最強の住宅ローン対策は可能な限りの頭金の増額だ」という誰か の言葉が頭をよぎります。

 

積水ハウス新築住宅建築日記

積水ハウス建築日記
●家を建てようと思った理由
●まずどこに住むのか?
●坪単価という土地相場
●難航する土地探し
●土地の購入をついに決断
●土地購入で燃え尽きる!?
●至れり尽くせりな住宅展示場
●積水ハウスの住宅展示場
●住友林業の住宅展示場
●セキスイハイムの住宅展示場
●積水ハウスの工場見学
●積水ハウスの見積書
●積水ハウスに建築を依頼
●ドキドキの地質調査
●リスクのある住宅ローン
●上手な価格交渉方法
●上手な住宅設備機器の選び方
●超便利!電動シャッター
●お風呂で失敗したところ
●トイレで失敗したところ
●階段設計の注意点
●様々な断熱方法の考え方
●照明機器選びのポイント
●カーテン選びに悩む日々
●納戸の壁紙選びに迷う自分
●子供部屋の問題
●憧れのガーデニング生活
●生まれて初めての地鎮祭体験
●念願のマイホームが着工
●基礎工事のチェックは入念に
●南ひな壇の土地は考えもの
●驚きの構造体組み上げ工事
●超速の外壁取り付け工事
●屋根の上からの眺めは最高
●新築工事は段取りが大切
●うるさい施主と思われよう
●玄関工事は大変な様子
●二階部分の進捗状況
●ユニットバスの耐久性
●職人さんに差し入れは必要?
●自宅兼仕事場の工事状況
●完成検査で仕上がりを確認
●新築住宅の引渡し
●究極の引越し費用節約術
●マイホームライフの始まり
●住み始めて一年目の感想
●災害に強い積水ハウス
●定期点検を受けた感想
●工業製品としての積水ハウス
●自分に合った住宅選びが大切

その他

リンク募集中