積水ハウス新築住宅建築日記>●積水ハウスの見積書

土地を取得してからかなりの月日が経ちましたが、いまだにどこの
ハウスメーカーで新築住宅を建てるか決まっていませんでした。

先日の積水ハウスの工場見学から数日後、例の営業マンから、簡単
な間取りの提案とお見積をさせて頂きたいと連絡があり、まだどこ
のハウスメーカーで建築するか決めていませんが、それでも良いの
であればお願いします。

ということで、お願いをすることになりました。

土曜日に保育園へ子供達を預け、ショールームへ出掛けます。

土地の面積と形を伝え、希望の間取りと外観を簡単に伝え、風呂や
キッチンは標準仕様のものをとりあえず選び、見積を取ってみるこ
とにしました。

工業性住宅はスタンダードプランみたいなものがあり、車で言えば
標準のグレードからオプションを足し引きしていき、その結果が価
格に反映されるといったところでしょうか?

一週間後、見積ができましたと連絡があり、話を聞きにでかけました。

標準仕様・オプションなしの状態での見積もり金額を見て思ったこ
とは、正直高いのか安いのかが分からないという感想でした。

これではいけないと思い、セキスイハイムの見積もその後取りました。

さらに住友林業も見積を取ろうと思ったのですが、住友林業は設計
見積料金として5万円が必要で、実際に住友林業で家を建てるよう
になればそのお金は建築代金に充当されますが、建てない場合は返
却されないということでした。

住友林業で建てるかどうかは、その時点ではまったく分かりません
でしたから、5万円を捨てるようになってしまうかも知れないと考
え、依頼はしませんでした。

顧客を囲い込むには良い方法かもしれませんが、検討する際の敷居
が高いハウスメーカーという印象を私に与えただけでした。

その後私の兄弟が住友林業で実際に家を建てましたが、見積金額的
にはあまり遜色ない感じがして、木造住宅とて決して安くはないん
だな、と思った次第です。

セキスイハイムは少し割安な感じはしましたが、設計の自由度に制
限がそれなりにあり、我が家の間取りなどの希望が実現困難だと知
り、候補から外れていきました。

 

積水ハウス新築住宅建築日記

積水ハウス建築日記
●家を建てようと思った理由
●まずどこに住むのか?
●坪単価という土地相場
●難航する土地探し
●土地の購入をついに決断
●土地購入で燃え尽きる!?
●至れり尽くせりな住宅展示場
●積水ハウスの住宅展示場
●住友林業の住宅展示場
●セキスイハイムの住宅展示場
●積水ハウスの工場見学
●積水ハウスの見積書
●積水ハウスに建築を依頼
●ドキドキの地質調査
●リスクのある住宅ローン
●上手な価格交渉方法
●上手な住宅設備機器の選び方
●超便利!電動シャッター
●お風呂で失敗したところ
●トイレで失敗したところ
●階段設計の注意点
●様々な断熱方法の考え方
●照明機器選びのポイント
●カーテン選びに悩む日々
●納戸の壁紙選びに迷う自分
●子供部屋の問題
●憧れのガーデニング生活
●生まれて初めての地鎮祭体験
●念願のマイホームが着工
●基礎工事のチェックは入念に
●南ひな壇の土地は考えもの
●驚きの構造体組み上げ工事
●超速の外壁取り付け工事
●屋根の上からの眺めは最高
●新築工事は段取りが大切
●うるさい施主と思われよう
●玄関工事は大変な様子
●二階部分の進捗状況
●ユニットバスの耐久性
●職人さんに差し入れは必要?
●自宅兼仕事場の工事状況
●完成検査で仕上がりを確認
●新築住宅の引渡し
●究極の引越し費用節約術
●マイホームライフの始まり
●住み始めて一年目の感想
●災害に強い積水ハウス
●定期点検を受けた感想
●工業製品としての積水ハウス
●自分に合った住宅選びが大切

その他

リンク募集中