積水ハウス新築住宅建築日記>●まずどこに住むのか?

住宅を建築するにあたっては、まずどこに住むのか?

ということが最大の問題です。

やはり買物や通勤、子供の保育園・小学校・中学校、病院、街並み、
近所の人など、考えられる条件をまずは書き出し、条件に一致する
土地がどこにあるかということから検討していくことにしました。

そういう観点では、現在住んでいる地区は会社からは近いものの、
買物、保育園、小学校などは比較的近くにありました。

ただ、街並みが古いため、通学路ひとつをとってみても、危険な箇
所が随所に見られたり、大きな病院はあれど評判は最悪で受診した
ことすらありませんでした。

ですから、この街ではなく、少し通勤が遠くても、普段家族が生活
しやすい場所を選ぼうということになりました。

そこで、今住んでいる場所から車で30分余りの、少し街が新しい
場所の土地を見にいくことにしました。

週末に家族で出かけたその街は、これからどんどん住宅が建つよう
で、真新しい家が点在し、売り出し中の土地もたくさんありました。

早速車を降りて街を散策してみます。

ベビーカーに子供を乗せ、めぼしい土地の周りの環境をチェックし
ていきます。

新しい街だけあって住んでいる方は若い夫婦が多いように感じました。

適度に公園もあり、保育所、小学校もあり、大きな総合病院も近く
にありました。

なかなかいい街だと思いながら散策をしていましたが、ひとつ大き
な問題がありました。

それは電車の駅が徒歩圏内にないということです。

子供が大きくなり、高校等に通う時に電車を利用するようになれば、
電車の駅が近くにないと不便ということもあり、なかなかよい街で
はあったのですが、あえなく候補から脱落となりました。

やはりとにかくいろいろな街や土地を見て、自分の感性を磨かない
ことには、よい居住区を探す事はできないと感じ、様々な物件を見
て廻ることになりました。

ただ、さいわいな事に、当時はインターネットもそれほど発達して
おらず、我が家もインターネットを利用こそしていましたが、回線
速度の遅さと、何より情報不足のため土地探しなどにはほとんど
活用していませんでした。

それも今考えれば、そのことがさいわいし、ネットで情報を得ただ
けで判断せず、直接現地に行って多くの情報を得る事ができ、結果
的によい物件を探し当てることに成功できたのではないかと今は思
っています。

そんなこんなで、楽しく悩みながらの物件探しは続きます。

 

積水ハウス新築住宅建築日記

積水ハウス建築日記
●家を建てようと思った理由
●まずどこに住むのか?
●坪単価という土地相場
●難航する土地探し
●土地の購入をついに決断
●土地購入で燃え尽きる!?
●至れり尽くせりな住宅展示場
●積水ハウスの住宅展示場
●住友林業の住宅展示場
●セキスイハイムの住宅展示場
●積水ハウスの工場見学
●積水ハウスの見積書
●積水ハウスに建築を依頼
●ドキドキの地質調査
●リスクのある住宅ローン
●上手な価格交渉方法
●上手な住宅設備機器の選び方
●超便利!電動シャッター
●お風呂で失敗したところ
●トイレで失敗したところ
●階段設計の注意点
●様々な断熱方法の考え方
●照明機器選びのポイント
●カーテン選びに悩む日々
●納戸の壁紙選びに迷う自分
●子供部屋の問題
●憧れのガーデニング生活
●生まれて初めての地鎮祭体験
●念願のマイホームが着工
●基礎工事のチェックは入念に
●南ひな壇の土地は考えもの
●驚きの構造体組み上げ工事
●超速の外壁取り付け工事
●屋根の上からの眺めは最高
●新築工事は段取りが大切
●うるさい施主と思われよう
●玄関工事は大変な様子
●二階部分の進捗状況
●ユニットバスの耐久性
●職人さんに差し入れは必要?
●自宅兼仕事場の工事状況
●完成検査で仕上がりを確認
●新築住宅の引渡し
●究極の引越し費用節約術
●マイホームライフの始まり
●住み始めて一年目の感想
●災害に強い積水ハウス
●定期点検を受けた感想
●工業製品としての積水ハウス
●自分に合った住宅選びが大切

その他

リンク募集中